インドAYUSH省アドバイザーDr.ナバル監修ホメオパス向けプログラム

科学的臨床ホメオパシー
-Scientific Clinical Homoeopathy-

現在の受講生

2021年10月28日にModule1の動画配信スタート!
2022年8月21日にModule10のスクーリングを終了しました

2022年9月以降は全て録画で視聴することができます

SCH受講生の感想

受講生1

クライアントさんの病状を把握して、シミリマムのレメディを選べるようになり、負担なく治癒にいたって欲しいと思います。そうできるように、活かしていきたいです。



受講生2

 マテリアメディカをよく復習をして患者さんの観察を注意深く出来るだけ最類似のレメディを最小限に抑える訓練を積み重ねていきたいと思います。



受講生3

実践あるのみと思います。実戦で活用し、実力を身に着け、理解を深めていきたい。臨床の現場で結果を出せるように努力していきたいと思っています。



受講生4

この講義を受ける前と違い、クライアントの症状のどこに目をむけたらいいのか、と言う自分の中の整理ができるようになりました。また使ったことのないレメディーやMTなども多数あり、少しずつ実践してみたいと思います。



受講生5

SCHを受講したことで直接、クライアント様に還元することはもちろんですが、自らの症例に対してここで得た知識を活用していきたいしと感じるとともに、これからもっとレメディーの知識も増やしていきたいと思いました。



受講生6

まずは実践し、本当に治癒に導いていける方法を模索したいと思っています。視野が広がりました。本当にありがとうございました。実戦で活用し、実力を身に着け、理解を深めていきたい。臨床の現場で結果を出せるように努力していきたい。



科学的臨床ホメオパシー
-Scientific Clinical Homoeopathy-

インドAYUSH省アドバイザーDr.Naval監修プログラム

毎月約2時間のオンラインレクチャー(Dr.アヌラーダによる講義)を録画視聴
その内容を元に翌月第2日曜に3時間のワークショップや質疑の時間を設けます
毎月2時間(録画)+3時間(zoom)の5時間のレクチャーを行います

10回の講義で以下の内容を網羅しています

MODULE 1:ケーステイキング


MODULE 2:SCHツールと症状の分類


MODULE 3:レパートリー


MODULE 4:マヤズム


MODULE 5:ポソロジー


MODULE 6:ケントの観察と哲学


MODULE 7:ボガー・ボーニングハウゼンの哲学


MODULE 8:アレルギー(消化器、呼吸器、皮膚)


MODULE 9:発達障害と小児科


MODULE 10:症例による臨床学習


各MODULE間でDr.NavalとDr.Anuradahによる3時間の質疑タイムあり


質疑タイムは11月14日(日)10時〜13時スタートで毎月第2日曜開催予定


HNS学長 片桐航


僕は昨年頭にホメオパシー先進国のインドわたりました。

みんなもご存じだと思いますがインドは国を挙げて自然療法を推進している国です。
日本人が病院に行
くようにインドではアーユルヴェーダを受けたりホメオパシーの治療を受けています。
僕はそのインドでホメオパシーのエビデンスを集めているホメオパシーリサーチセンターやAyush省のアドバイザーでありHomoepathy Next SchoolのアドバイザーであるDr.Navalのクリニックを見学してきました。

そこで僕が見たDr.Naval処方はとてもシンプルで的を得ていて、それで驚くような成果を次々に出していました。
彼は「治癒をするにはシンプルであることが鍵」だと僕に教えてくれました。そして実はこれがインドのホメオパシーの常識であり、世界の常識なんですね。

僕はそれまで5種類くらいのレメディーを一度に出していましたが昨年から1年半レメディーをシンプルにしてきました。

1つ、あるいはサポートするものをそれに1つ加える程度まで簡素化しました。そこで感じたのは前よりも悪化もなく成果が上がっているという事実でした。
ついつい色々なレメディーを沢山とると、結果はもっと良くなるという物質的な考えをしてしまうものですが、結果は全く逆だったのです。

ホメオパシーは物質のセオリーが通用しません。想像以上にレメディーは効果があるモノで、あれこれ使う事でその効果を打ち消しあってしまうのかもしれません。それについてはこのSCTPの10回コースの中で知ることができるでしょう。

そのシンプルな処方をHomoeopathy Nextではホメオパシーの教育のテーマとして一般の方々、ホメオパシーを学ぶ学生、ホメオパスの教育として推進していきたいと思います。

その一環として2021年8月にシミリマム(最も類似している同種レメディー)の選択についてDr.Naval監修のもと、日本に住むインド人Dr.アヌラーダが講義を開催してくれました。

Dr.Navalの紹介で半年前に彼女と知り合いになりまして、その豊富な知識と経験に驚かされました。しかも私達の知りたいことすべて知っている方がインドから日本に移り住んできたなんてまさに奇跡です

僕は彼女に「これは日本のホメオパシーを発展させるために神様があなたをインドから呼んだんですね」と話しました。僕はほんとうにそうだと信じています。たくさん彼女から学びましょう。そしてシンプルな処方を手に入れましょう。



コース視聴サイトで学習

このSCH(科学的臨床ホメオパシー)トレーニングプログラムだけでなく様々なセミナーを今後ホメネクでは企画していきます。

その導入にあたって参加される皆さんにはこのシステムを使って学習をして頂きたいと思っています。

メルマガで期間限定クーポン配布中

2時間30分×10回=25時間の録画講義(日本語字幕)165,000円

3時間×10回=30時間の質問タイム(zoom)110,000円

合計55時間以上 275,000円

(27,500円×10回払い)

メルマガ登録をご希望の方はホームページへ

ホメネクラボに入会すると


SCHを特別料金で受講することができます

Close

REGISTER YOUR SPOT NOW

Enter your details below to get instant access to [enter lead magnet name here]

We process your personal data as stated in our Privacy Policy. You may withdraw your consent at any time by clicking the unsubscribe link at the bottom of any of our emails.

Close